スカウトされやすい人の特徴

>

人通りが多いところに行こう

都会にスカウトマンがいる

ハッキリ言って地方は、あまりスカウトマンがいません。
ですからどんなに街中を歩いていても、スカウトされるのは難しいでしょう。
そこで事前に、スカウトされやすい場所をピックアップするのが良い方法です。
特におすすめは都心部で人通りが多く、若者がたくさんいる場所です。
さらに平日よりも休日の方がたくさんの人がいて、スカウトマンも人材を探していると思われます。

休日は身だしなみを整えて、若者が多いエリアに行きましょう。
そのエリア内でも特に駅前は、スカウトマンが多くいると言われています。
また、何回でも挑戦することが重要です。
1回目はダメでも、2回目や3回目というように何回も繰り返し、声をかけられるまで歩いてください。

立ち止まっている姿を見せる

スカウトマンは歩いている人も見ていますが、それではどうしても全身をゆっくり見られないので、魅力を十分に理解できません。
そのためスカウトマンはじっくり見ることができる、立ち止まっている人を探す傾向が見られます。
スカウトされやすいエリアにいったら、時々立ち止まってください。
駅前に行く際は、誰かと待ち合わせているような雰囲気を出しても良いですね。

ずっと下を向いてスマートフォンを操作しているのではなく、時々上や周囲を見回しましょう。
するとスカウトマンに自分の顔を見せられるので、魅力が伝わり、声をかけられる確率が高まります。
どこに、スカウトマンがいるかわかりません。
そこで、常に見られていると思って行動してください。


この記事をシェアする
TOPへ戻る